ケミックスレーシング 店長ブログ

BMWにFES施工

BMWにFES施工

先日、念願のBMWを購入しました。
BMWと言っても2002年式の中古の318i。
この車、形が本当に好きなんですよね〜!

画像の説明
画像の説明
画像の説明

そして納車後、一週間乗った後に早速FESを施工。

本当はFESを100%で走りたのですが、今回はFESを1リットル添加します。
(正規の使用方法はエンジンオイルの10%です。)

なぜ今回、FES100%を見送ったかと言うと、このBMWは初めてのFES施工なのでいきなり100%入れると長年エンジン内に蓄積された汚れが急激に落ちてせっかくのFES100%がすぐに汚れてしまう可能性があるからです。

まずは1リットル添加で数ヶ月走行し、完全にエンジン内部のスラッジを除去し真っさらになった状態で100%に切り替える計画です。

画像の説明
画像の説明

さて、今回の施工後の感想はさすがFESの一言に尽きます。
何と言うか、スーッと車が流れていく感じが実にFESらしい。
発進の際のアクセル踏み込み量も以前より少ない。
エンジン音もBMW独特のアイドリングのガラガラ音も明らかに小さくなってる。
そしてやっぱり一番違うなと実感するのがアクセルを床まで踏み込んだ時。
これまで鈍くさかったBMWが一気に加速します。

後日、納車後初めてタイヤの空気圧をチェックしたら1.7キロしか入ってなくてビックリしたのを正常に戻したら更に良くなったのは内緒で。

FESの商品ページはこちら。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://kemixracing.com/shop/

コメント



認証コード2645

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional